3DプリンターとArduinoで作るオープンソースロボット『InMoov』

『InMoov』は3Dプリンターで出力でき、音声認識で動作するオープンソースロボットだ。 もし身近に3Dプリンターがある人ならば、このノウハウを使えば誰でもロボットを作ることができる。 このロボットは音声によってコマンドを認識し、映像を...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.3ders.org/articles/20130119-inmoov-3d-printed-robot-that-grabs-holds-drops-points-finger.html

ちょっとほっこり★家族や恋人同士で使うArduinoランプ

『Good Night Lamp』は家族や恋人同士で使うためのランプだ。 一軒家の形をしたこのランプはネット上で繋がっており、大きい方のランプをつければ、小さい方のランプも光る仕組みになっている。 例えばあなたが寝るタイミングでランプを...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.kickstarter.com/projects/designswarm/good-night-lamp

ArduinoとAtariコントローラーで作るオリジナルなゲーム用ジョイスティック

このオリジナルなAtariコントローラーは非常に小さいにもかかわらず、内部に充分なゲーミングシステムを備えている。 開発者はKyle Brinkerhoff氏だ。このコントローラーを制作する前にも、ArdupongというPong(ポン、ビ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.instructables.com/id/Pocket-Sized-ATARI/

ついに「マリオカート」が現実世界でプレイ可能になった!

あの有名なゲーム『マリオカート』がついに現実世界でプレイ可能になった。 これは米国のエンジニアであるハンター・スミス氏とベン・ジェームズ氏が開発したものだ。 この「リアルマリオカート」が通常のゴーカートと大きく違うのは、ゲームと同様...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.youtube.com/watch?v=w1Iat_WmvrI

Arduinoベースの超小型開発ボード『Digispark』

Erik Kettenburg氏によって2012年8月にKickstarterに投稿されたプロジェクト『Digispark』では、当初5,000ドルのファンディングを目標に設定されていた。しかし、9月にはそれが323,218ドルにまで膨れ上...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.kickstarter.com/projects/digistump/digispark-the-tiny-arduino-enabled-usb-dev-board

Facebookプロフィールで3Dプリンタブルなアバターを作る『MONSTER ME』

『MONSTER ME』は、自分のFacebookプロフィール情報を使い3Dプリンタで出力可能なアバターを作成するサービスだ。 「The Creators」によって運営されている。 実際にこのサービスを使って作成したアバターが以下の...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://create.thecreatorsproject.com/

これぞ産業革命!PICAXEで作るスチームパンク(蒸気機関的)なスケッチブック

スチームパンク系クラフトマンであるAdmiral Aaron Ravensdale氏がPICAXEを使って映画の世界に出てきそうなスケッチブックを作り上げた。 金色に光るレザーで覆われたその本は、表紙部分に4つのスイッチを持つ。 そ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.instructables.com/id/Steampunk-Picaxe-protected-Sketchbook/

これはうちの娘にも!誕生日会をメモリアルに演出するDIYプロジェクト

愛する子供たちのために、誕生日会を開いてゲストを呼ぶような親は日本でも少なくないだろう。 Ian Lee氏は愛する娘のために「エレクトリカルなパーティー」を開いた。 彼はゲスト全員に「Blinky Princess Wand」を渡し、娘...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://blog.ianlee.info/2013/01/princess-wands.html

Raspberry PiとIKEA家具でつくるアーケードコーヒーテーブル

同じDIYというカテゴリなのだから、IKEAの家具と電子工作は相性がいいんだろう。シカゴのManny Flores氏がIKEAで購入したコーヒーテーブルラックRaspberry Piを内蔵し、昔懐かしのアーケードゲーム用テーブルを作った。 ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.ikeahackers.net/2013/01/lack-arcade-coffee-table.html

自由自在に光の色をコントロールできるArduino照明

ArduinoとLEDを使った照明のプロトタイピングプロジェクトは数多く存在するが、この『My RGB Lamp』の完成度はかなり高いものになっている。 パソコンに表示されるインタフェース画面でクリックやドラッグを行うことで、色が様々なグ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://madebyfrutos.wordpress.com/2013/01/07/my-rgb-lamp/

Raspberry Pi、累計100万台の売上を達成か

Raspberry Piが早くも100万台の販売台数を達成したかもしれない。 正確には、Raspberry Piの流通チャネルには「element 14/Premier Farnell」と「RS Components」の2つがあり、「el...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.raspberrypi.org/archives/3011

Arduinoで作る超Lo-Fiなインベーダーゲーム

Jason氏が8x8LEDマトリクスを使って簡単なインベーダーゲームを作り、そのプレイ動画がYouTubeに公開されている。 LEDひとマスで自機および敵機を表現しており、敵の攻撃をガードする壁もある。8x8の領域でよくここまで再現しよう...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.youtube.com/watch?v=38tsHgjtxk0

これはプロの犯行!Arduino × VOCALOIDで作る歌うキーボード

ニコニコ動画上にアップされた、VOCALOIDをリアルタイム演奏できるキーボードがなんとも凄い。 動画内では「売ってくれ」「特許レベル」「これ欲しかった」「プロの犯行」などといったコメントが書き込まれており、視聴者も期待をよせているようだ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.nicovideo.jp/watch/sm17313032

電子端末のPINコードを愚直にクラッキングするArduinoロボット

端末をアクティベートするためのPINコードが分からない or 忘れてもどかしい経験をしたことがある人には、このマシンがどれほど価値あるものか分かるかもしれない。 GPS付きカーナビ『Garmi Nuvi 780』を手に入れた制作者JJ氏は...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.dashfest.com/?p=393

ゲームセンターに置いてくれ!偏食克服を目的とした食育ゲーム『Food Practice System』

ゲームで『「偏食」を克服することを目的としたArduinoプロジェクトが『First Person Shooter』だ。 「食べて!噛んで!笑って!敵を倒す!」というコンセプトで、一人称視点のシューティングゲー-ムになっている。 ゲ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.kosaka-lab.com/kosaka_laboratory/2012/09/food-practice-system.php
人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP