「デザイン」に関する記事の一覧

Arduinoから文字で時間を伝えるオシャレな時計『The Word Clock』を作る

『The Word Clock』はあえて文字で時刻を表す時計だ。 時計といえば「数字」と「針」をどうしても思い浮かべてしまうが、あえて文字で伝えるというところがこのプロダクトのウリだろう。自宅の壁にかけているところを想像すると、確かにちょ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://dougswordclock.com/product-category/word-clocks/

いつまでも見ていられるステキなアニメーションGIF画像11枚

Paolo ?eri?氏による作品。 これらのGIFアニメはProcessingというソフトウェアを使って生成されているようだ。 ?eri?氏のブログでは、さらに大量のGIFアニメーションが公開されているので、興味のある人は見てみると面...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.fastcodesign.com/1671737/mesmerizing-art-from-a-master-of-the-animated-gif#1

うぉぉ!かっこいい!Arduinoで作る「トロン:レガシー」風の円盤『Light Drive』

サンフランシスコのデザイナーKim Pimmel氏の作品『Light Drive』。 レコードの円盤上に、BluetoothでコントロールされるArduinoを設置し、ProcessingからArduino経由でステッピングモーターをリモ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.feeldesain.com/light-drive.html

16×16個のボタンを音ゲー感覚で押すだけで曲が作れてしまう『TENORI-ON(テノリオン)』

かなり前に出た商品だけれど、最近Arduinoなんかを使って電子楽器を自作するような人も多そうなので紹介。 『TENORI-ON(テノリオン)』は16×16個のLED内蔵ボタンを使い、視覚的・直感的に作曲・演奏が出来る新しい電子楽器。 ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.yamaha.co.jp/design/tenori-on/swf/index.html

世界の感情を光で教えてくれるArduinoランプ『Twitter Mood Light』

『Twitter Mood Light』は、「Instructables.com」のメンバーであるRandomMatrix氏によって投稿されたArduinoプロジェクトだ。 このランプは世界の感情を7色の光で教えてくれるんだとか。 赤は...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.instructables.com/id/Twitter-Mood-Light-The-Worlds-Mood-in-a-Box/

これは欲しい!かも!プラモデル式の指輪『Praling(プラリン)』がオシャレ

『Praling(プラリン)』は、自分で組み立てて身につけるプラモデル型の指輪だ。 パーツによって色を変えて、その日履いている靴や気分によって、自分好みのモデルを身につけることを想定して作られた。 本物のプラモデルのように、指輪のパーツ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.clunkydesign.com/plaring.html

3Dプリンターで作られた超未来なロボットフィギュア『Atlas co-op bot』

PsychoBob氏によって進められていた『Atlas co-op bot』プロジェクトが終了し、最終プロダクトが発表された。Shapewaysなどでも数々の3Dプリントプロジェクトが紹介されているが、ここまで洗練された製品も珍しい。なんと...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.3ders.org/articles/20130105-3d-printed-atlas-co-op-bot-got-a-fancy-base.html

一風変わったオシャレなポストイット49種類まとめ

バンドエイド型『Band Aid Sticky notes』 メモが増えると森ができる『Woods』 木片そっくり『Knot Block』 スマホアプリのUI専用メモ『Apps-on』 ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.1designperday.com/2013/01/21/50-most-creative-sticky-notes/

光と陰をデザインに取り込んだ照明『Pop Up lighting』

Chen Bikovski氏によるデザイン。 ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.1designperday.com/2013/01/27/pop-up-lighting-by-chen-bikovski/

これぞ産業革命!PICAXEで作るスチームパンク(蒸気機関的)なスケッチブック

スチームパンク系クラフトマンであるAdmiral Aaron Ravensdale氏がPICAXEを使って映画の世界に出てきそうなスケッチブックを作り上げた。 金色に光るレザーで覆われたその本は、表紙部分に4つのスイッチを持つ。 そ...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.instructables.com/id/Steampunk-Picaxe-protected-Sketchbook/

Arduinoで誰でも簡単に作れる「照明2.0」

Arduinoファンの中には、自分の部屋にイカした照明を設置したい人たちもいるだろう。 そんなギークたちにうってつけのArduinoプロジェクトが『Luminch One』だ。 動画で紹介されているように、この照明は手の動作によって...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.arduinopassion.com/luminch-one-the-table-lamp-controlled-by-a-hand-wave/

子供の絵を3Dプリンタで立体化するサービス『Crayon Creatures』

3DCGデザイン、3Dプリンタ出力を手がけるcunicode社が、子供が描いた絵を3Dプリンタで出力してフィギュアにするサービス「Crayon Creatures」を開始した。 このサービスを使って子供が描いた絵を送れば、それを元にし...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://cunicode.com/crayon-creatures/

触って奏でる膜の壁『Firewall(ファイアウォール)』

ファイアウォールは、Mike Allisonとコラボレートして制作されたインタラクティブメディアだ。 スパンデックス繊維の延伸シートを触ったり押し込んだりすると、炎のようなビジュアルとともに音楽が流れるようになっている。 Purri...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://aaron-sherwood.com/blog/?p=558

ペーパークラフトと導電性インクを使った世にも美しいArduinoクリスマスオーナメント

ロンドンのグローバルクリエイティブエージェンシー『Moving Brands』が、今流行のテクノロジーを使った電子的なクリスマスオーナメントを制作した。 Moving Brandsは、デザインチームと開発チームが共同でMB Joule...

記事の続きを読むにはここをクリック >>

http://www.digitalartsonline.co.uk/news/hacking-maker/moving-brands-mixes-conductive-inks-papercraft-arduino-create-glowing-christmas-ornament/
人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP