•   >
  •   >
  • 大気中に含まれるガスや煙を検知するArduino光度計

大気中に含まれるガスや煙を検知するArduino光度計

大気中に含まれるガスや煙を検知するArduino光度計
このエントリーをはてなブックマークに追加
Maker Pressによって最近リリースされた書籍の一つである『Atmospheric Monitoring with Arduino(アルデュイーノによる大気モニタリング)』(Patrick Di Justo, Emily Gertz著)は、環境データを収集するいくつかのシンプルなデバイスに焦点をあてている。

LED-based Atmospheric Analyzerはそのうちの一つであり、Maker Shedにおいて販売されているようだ。

LEDは単なる光源としてではなく、光センサにもなる。LED Atmospheric AnalyzerキットはLED光度計を作るにあたって有用なものになっており、「どれくらい青いのか?あるいは緑か、赤か?」といったことを測定できる。

光の波長を測定することで、大気中に含まれるガスや煙、スモッグ、煙霧を識別するという仕組みだ。書籍に含まれるMakerシールドと他のコンポーネントを使用して、Arduinoの上に光度計を構築することができるとのこと。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP