•   >
  •   >
  • 改造エアバスを放物線に飛ばして無重力状態を体感する『エア・ゼロ・ジー』

改造エアバスを放物線に飛ばして無重力状態を体感する『エア・ゼロ・ジー』

改造エアバスを放物線に飛ばして無重力状態を体感する『エア・ゼロ・ジー』
このエントリーをはてなブックマークに追加
これは是非とも乗ってみたい!
宇宙空間でしか体感することが難しい無重力状態。
宇宙飛行士やよほどのお金持ちでもない限りそんな体験を得られるなんて考えられませんでしたが、ついにヨーロッパの企業が共同で無重力状態を体験できるプロジェクト『Air Zero G(エア・ゼロ・ジー)』をスタートしました。
この企画はフランス国立宇宙研究センターCNESと航空・宇宙企業であるNovespace社、航空機のチャーターやリースを手がけるAvico社の3団体が提携することにより実現。
エアバスA300型機を改造した航空機(体長54メートル、翼幅44メートル)を放物線飛行させ、無重力状態を作り出します。






参加資格は18歳以上。
年齢に上限はありませんが、事前に健康診断を受けることが義務付けられているようです。
エア・ゼロ・ジーの世界ツアー予約は既に始まっており、2015年から日本をはじめとするアジア諸国からも順次世界各国を回っていく様子。
スペースは3つのゾーンに分けられており、Party Zone、Premium Zone、VIP Zoneが用意されているようです。
気になる搭乗料金はParty Zoneで2,000ユーロ(約29万円)から。
Premiumが5,000ユーロ(約72.5万円)、VIPは、、、、、50,000ユーロ(約725万円)となっています。






料金を見て「結局そこそこお金持ちじゃないと体験できないじゃないか!」と思わずにはいられませんでしたが、今後こういった体験がLCC並みに身近になっていくことを期待することにしましょう。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
京商EGG 垂直離陸型戦闘機 クワッドジェットファイター
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP