•   >
  •   >
  • 心機一転!2016年から縁を切るべき10種類の人々

心機一転!2016年から縁を切るべき10種類の人々

心機一転!2016年から縁を切るべき10種類の人々
このエントリーをはてなブックマークに追加
1年は早いもの。
瞬く間に過ぎ去り、可能性に満ちた新しい1年がやってきました。
2016年、何を実現できるか。
その結果は、あなたの周囲の人間からの影響を受けることでしょう。
言い換えれば、誰と一緒に過ごさないかにも影響を受けることになります。
新年を迎えるにあたり、不要なものを新年に持ち込まないように、心がけましょう。
毒性のある以下の10種類に当てはまるような人たちは2015年に置いておいて、今年は身軽にスタートしましょう。


1. 嘘をつく人


人は誰でも嘘をつきます。
新しい人に出会えば、最初の数分ですでに何回も嘘をつくことだってあります。
大半の嘘は害がありませんが、あなたが信じている人が嘘をついている場合は全く状況が異なります。
信頼できる人と多く付き合うようにしましょう。

2. 陰口を叩く人


このような人は害以外のなにものでもありません。
本音を正直に話すことが出来ないほど臆病な人です。
このような人は、あなたの友達のふりをしておきながら他で陰口を叩くことを楽しんでいる最低な人たちです。
あなたの評判を下げる原因にもなります。
早々に離れましょう。

3. 生活にストレスを持ち込む人


ストレスは必ずしも悪いものとは限りません。
あなたがストレスをどう捉えるかによっても変わります。
もしあなたがストレスが悪いものと考えるのであれば、あなたにとっては悪いものなのでしょう。
一方、ストレスを頑張る糧にできるのであれば、ストレスはあなたにとってはむしろ健全なものと言えるでしょう。
しかし、ここでいうストレスはあくまでも環境のことであって、人のことではありません。
もし日常生活の中で、コンスタントにあなたにストレスを与える人がいるならば、距離を置くようにしましょう。
ただ生きるだけでストレスというものは発生します。
わざわざストレスを増やす必要はありません。

4. あなたを昔に引き戻す人


人生は、常に進歩・成長するからこそ面白く刺激的です。
前に進んでいる時、成長できている時に、人は満足感や幸福感を得られます。
過去の生活にしがみついている人の大半は、あなたのこともそばに留めておこうとするでしょう。
成長し、変化するためにあなたが一生懸命頑張っても、昔からのスタイルを好む人は、あなたを前の状態に引き戻そうと頑張るでしょう。
このような怠惰な人には足を引っ張られることのないよう気を付けましょう。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2062731224111057"
data-ad-slot="2042717053">




5. あなたを利用しようとする人


誰もが他人を利用します。
大半の場合、人を利用することに問題はありません。
私たちは、関わるメリットがあるからこそ他人とかかわりを持ちます。
もし、メリットが見いだせないのなら、その人とのかかわりは持たないでしょう。
多くの人は自分のことを利用しますが、最終的に自分自身の状況は変わりないか、少し改善していることが大半でしょう。
しかし時に、利用された結果自分が傷つくこともあります。
利用されるのは問題ありませんが、利用した挙句あなたを傷つけたままにするような毒を持っている人とは関係を断つようにしましょう。
2015年まで関係を続ける必要はありません。

6. 友達のふりをする人


都合のいい時だけ友達のふりをする人がいます。
このような“偽の友達”は遊ぶには楽しいし手助けもしたくなりますが、あなたが助けを必要としている時には、不思議なことにそばにいません。
サポートをしてくれるかのような錯覚を与えますが、寄りかかった時には姿を消しています。

7. あなたを尊敬しない人


他人を尊敬できる人は、他人からも尊敬されるに値します。
もし、あなたの人生に、あなたを尊敬できない人がいるならば、そのような人からは離れましょう。

8. あなたの目指す道を躊躇わせる人


ここ数年でようやく受け入れることが出来た、あまり喜ばしくない事実があります。
それはあなたの人生の友達と呼ぶ多くの人が、あなたの人生の一部にならざるべき人だということです。
時間が経つと、私たちはそれぞれが個人として変化します。
望みや目標は変わり、周囲との関係を見直して離れる人もいます。
人生で関わる多くの人は、あなたが自分で築き上げている人生の一部になりたいとは考えません。
それぞれにとって人生は自己中心的で、自分の理想の人生に他人を巻き込もうと考えるからです。
そして、自分の目標とは別の方向に進みたい人たちで囲まれていると、大半は自分自身の夢の実現に失敗してしまいます。
自分の目標に合った人たちと付き合うようにしましょう。

9. あなたを傷つける人


人は時々バカなことをします。
あなたが人生でかかわりを持ち続ける人は、大切に思っている人か、少なくとも大切にすべき人なのでしょう。
しかし悲しいことに、そのような人の中にもあなたを傷つける人がいます。
問題なのは、傷つけられた時に、その相手が自分にとってどれだけ大切な人なのかということを改めて思い知らされることです。
もし感情面で傷つけられても、相手を気遣って相手にとって最もよい方法―変わらずに付き合うことーを選択しがちです。
時には、関係を深めることだってあります。誰
だって誰かを傷つけます。
これは、当たり前のことです。
しかし、あなたを何度も何度も傷つけ続ける人がいるならば、そのような人は人生から排除しましょう。
痛みは、そこから学ぶものがあるときのみ良いものとなるのです。

10.リソースを無駄使いする人


人生においてすべては有限です。
モノも、お金も、時間にも限りがあります。
人生で成し遂げられることも有限です。
全てを手に入れることはできません。
そう考えると、人生において「何をするか」ではなく、「誰とするか」が大切となることは分かるでしょう。
全員と仲良くしているリソース(時間、労力、精神力)は無いということです。
つまり、必然的にあなたはつき合う人を選ぶ必要があるのです。

メリットの見込める人とだけつき合おうという訳ではありません。
ただ上にあげた10種類の人々があなたに近寄ってきた場合には注意しておきましょう。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
ユダヤ人大富豪の教え
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP