•   >
  •   >
  • 幻想的すぎる!壁をUV塗料で描いてみたら部屋が宇宙化しました

幻想的すぎる!壁をUV塗料で描いてみたら部屋が宇宙化しました

幻想的すぎる!壁をUV塗料で描いてみたら部屋が宇宙化しました
このエントリーをはてなブックマークに追加
夜、部屋の照明を消した後の闇は黒く、濃く、心地よい睡眠の訪れを待つ時間をとても重く感じることがあります。
暗闇の中で、幻想的な世界が輝きだすとしたら、どうでしょうか。
オーストリアのアーティスト、ボギ・ファビアンが手掛けた作品を目の当たりにしたら、夜の闇が楽しくなること、間違いありません。
一般的な絵の具ではなく、ブラックライトをあてると発光する特殊な絵の具を使うという、ファビアンならではの独特な手法。
さあ、照明を消して、目の前に繰り広げられる幻想的世界を堪能しましょう。
ベッドルームの壁は、ファビアンのブラシで生き生きと蘇ります。



これまでの壁に描かれた絵と違うのは、照明を消し、ブラックライトをあてた瞬間に、別の美しさが浮かび上がってくること。



“ユニークな空間や部屋に魂を吹き込み、ゆったりとした、心いやせる体験を楽しんでもらいたい”



ベッドルームの印象が、昼と夜とで、がらりと変わります!



まずは、昼の光の下で、その絵を楽しんだら、



灯りを消し、そして、ブラックライトをあててみましょう。



その変化にびっくり!
このままなら、普通のアート。



宇宙にぽっかり浮いた、ジャングル、それとも海の底!?






きっと、ここは夢の世界。



ベッドルームの中に、壮大で美しい大自然が。



幻想的であるけれど、リアリティにあふれている。



ファビアンが描く世界は、海でも、大地でも、あまりにも生き生きとしていて、引き込まれずにはいられません。



ファンタジーを感じさせる作品もあって、楽しい夢がみられそう。


そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
MIZAR 天体望遠鏡 屈折式 70mm 口径 経緯台 三脚 セット TL-750
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP