•   >
  •   >
  • Arduino + Kinect で主人の動きを真似する猿の人形を作る『Monkey Business』

Arduino + Kinect で主人の動きを真似する猿の人形を作る『Monkey Business』

Arduino + Kinect で主人の動きを真似する猿の人形を作る『Monkey Business』
このエントリーをはてなブックマークに追加
『Monkey Business』はユーザーの動きをKinectで検知して、それと全く同じように真似をする猿のぬいぐるみで、まさに「猿まね」をするプロダクトだ。
このぬいぐるみにはArduinoとつながった金属の骨組みと10個のサーボモーターが入っている。
制作者はRalph Kistler氏とJan Sieber氏だ。

動画を見ているとかなりの忠実に動きを真似しているようだ。
また、動画内ではアーティスティックなドキュメンタリーライクの制作プロセスも含まれているので見てみると面白いかもしれない。

そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
5分でできるド定番モノマネ100―『音声学』で学ぶモノマネのコツ(ウケル技術)
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP