•   >
  •   >
  • ルームランナーにバネのおもちゃを置いてひたすら走らせるマシンがシュールすぎる

ルームランナーにバネのおもちゃを置いてひたすら走らせるマシンがシュールすぎる

ルームランナーにバネのおもちゃを置いてひたすら走らせるマシンがシュールすぎる
このエントリーをはてなブックマークに追加
これは画期的すぎる。
皆さんご存知、あの懐かしのバネのおもちゃ「スリンキー」。
日本ではその色や形状から「レインボースプリング」という呼び名で一世を風靡したトレンディーアイテムですが、1946年のニュー・トイ・オブ・ザ・イヤーに選ばれてからおよそ70年の時を経て、このバネの生き物は再び世に注目されはじめています。



『Project NESM』はスリンキーをルームランナー式の坂道に乗せて、永遠に走り続けさせるマシン。
それ以上でも以下でもありません。
スリンキーの動きをただひたすら眺める事の出来る唯一の製品。


そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
アーテック レインボースプリング 7742
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP