•   >
  •   >
  • 【勝つのはどっちだ!?】無敵すぎる卓球ロボット vs ドイツの卓球プロTimo Boll

【勝つのはどっちだ!?】無敵すぎる卓球ロボット vs ドイツの卓球プロTimo Boll

【勝つのはどっちだ!?】無敵すぎる卓球ロボット vs ドイツの卓球プロTimo Boll
このエントリーをはてなブックマークに追加
これは楽しみ。
つい先日無敵すぎるエアホッケーロボットを紹介しましたが、今度は本格的な卓球バトル。
ドイツ・アウクスブルグに本社を置くKUKAロボットが開発した『KR AGILUS』は、床置き・天吊りなどの設置が可能な、極めてフレキシブルな5軸可動の高速・高精度産業用ロボット。
この『KR AGILUS』に卓球ラケットを持たせたロボットと、ドイツのプロ卓球選手Timo Boll(ティモ・ボル)氏が来る3月11日に相見えるようです。
ティモ・ボル選手はヨーロッパ卓球選手権シングルスで優勝3回、ヨーロッパトップ12で優勝4回、ITTFプロツアーグランドファイナル優勝1回など、ヨーロッパのトップ選手であるだけでなく世界でもトップ選手の1人。
人類vsロボットの対決には相応しい人物です。

こちらがそのバトルイベントのトレーラームービー。
ラケットにボールを乗せたままクルクルとラケットを回転させているAGILUS。
かなり挑発的な印象を受けます。



勝つのは人類か。それともロボットか。
あなたはどちらにBetしますか?

ちなみにこちらはYoutubeにて公開されたピンポンロボットが実際に動作している動画。
かなり高精度な気がしますが、これなら人間が勝てそうな気がしないでもない。
しかし、さらに高性能な産業機械を利用したロボットとなると勝負は分かりませんね。




試合の結果が知りたい人はこちらをチェックです。
『KUKA』
http://www.kuka-timoboll.com/en/home/
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
[Win8/Mac 対応] R.A.T. 9 マウス プレミアム多機能レーザー マットブラック 2.4GHzワイヤレス 長さ、幅、高さ、重さを変えられるトランスフォームメカ搭載 (MC-R9-MB)
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP