•   >
  •   >
  • これ1本で1600万色!あらゆる色をスキャンして書ける夢のペン『Scribble Pen』が登場

これ1本で1600万色!あらゆる色をスキャンして書ける夢のペン『Scribble Pen』が登場

これ1本で1600万色!あらゆる色をスキャンして書ける夢のペン『Scribble Pen』が登場
このエントリーをはてなブックマークに追加

魔法のペン Scribble Pen


色鉛筆はもういらないかも。

『Scribble Pen』は身の回りにある好きな色をセンサーでスキャンして、紙やデバイスにその色で描くことが出来るという夢のようなペン。


カリフォルニアで現在開発されており、ペンのメモリには10万色が内臓。
カラーセンサーとマイクロプロセッサを搭載しており、1600万色を再現することが可能なのだそうです。
例えばオレンジにペンを当てるとスキャナが色を読み取り、それとほぼ同じ色で紙やデバイス上に描くことが出来るようになります。



Scribble Penの特徴


『Scribble Pen』には、紙用の『Scribble Ink』とデバイス用の『Scribble Stylus』の2種類があります。
『Scribble Ink』には詰め替え式のインクカートリッジが入っており、こちらはインクジェットプリンターのように色がなくなればカートリッジを入れ替える必要があります。
一方『Scribble Stylus』はインクカートリッジを必要とせず、専用アプリを使ってBluetooth接続するとペンでスキャンした色がデバイス上で描けるようになります。









マイクロUSBポートを搭載しているので、パソコンやデバイスに接続することが可能です。



Scribble Penの販売価格


紙用の『Scribble Ink』が149.95ドル(約15,000円)、デバイス用の『Scribble Stylus』が79.95ドル(約8,200円)になる予定とのこと。
クラウドファンディングのKickstarterで資金を募ることが告知されており、こちらの公式サイトで事前登録を行うと20%オフになるようです。



小学校の色鉛筆にこんなものを持ってくる子供がいたら、、、先生もすこぶる驚く事でしょう。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
ダヴィンチ1.0
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP