•   >
  •   >
  • これはなるほど。“行儀の悪い”座り方専用に設計された椅子『Chaisecourte』

これはなるほど。“行儀の悪い”座り方専用に設計された椅子『Chaisecourte』

これはなるほど。“行儀の悪い”座り方専用に設計された椅子『Chaisecourte』
このエントリーをはてなブックマークに追加
イスラエルのベツァルエル美術デザイン学院の生徒、Muli Bazak氏は様々な家具を研究している中であることを発見。

「世の中にこんなにもたくさんのデザイナーズチェアーがある中で、椅子に座るときのある姿勢がデザイナーからほとんど注目されていないことに気付き驚きました。椅子に浅く腰掛けて足を開くいわゆる“行儀の悪い”座り方です。」

大半の椅子は姿勢の良い状態を想定してデザインがされています。
Bazak氏は、大半の人はデザインが想定する通りの座り方をほとんどしていないと考え、『Chaisecourte』という新しいタイプの椅子をデザインしました。
”行儀の悪い“座り方向けの設計で、これまで満たせていなかった潜在需要を満たすのと同時に、この座り方に対する”悪い“イメージを払拭することもできるかもしれません。














設計を始めるにあたり、Bazakはこの座り方のことを“滑り座り”と名付け、座る角度などや椅子と体が接触しない余分なスペースの大きさなどを細部まで研究しました。
奇抜すぎず平凡すぎもしないデザインで、快適さも追求。
なるべく多くの人に合うようたくさんのモデルの人体計測も行ったとのこと。

その結果出来上がったのがこちらの椅子。
5mmのレーザーカッターで成形された薄いメタルフレームを使用することで座り心地の良さ、自然に座れる快適さ実現しています。
またこの薄さによって正面、横からの見た目にも独特なインパクトを与えています。
座椅子と背もたれにはCNC技術で加工された木材を使用しており、どちらもメタル材を挟んだ2層構造になっています。





そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
不二貿易 ソファ 1人掛け 幅65cm グリーン ファブリック フレンズ 71158
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP