•   >
  •   >
  • 飲酒で問題解決!仕事中の創造性を高めるためのビールが発売

飲酒で問題解決!仕事中の創造性を高めるためのビールが発売

飲酒で問題解決!仕事中の創造性を高めるためのビールが発売
このエントリーをはてなブックマークに追加
ほとんどの職場では勤務中の飲酒は認められているでしょう。
そしてもちろん、これからも認めないほうがみんなが幸せになると思われますが、実は仕事中の飲酒はワーカーの創造的なパフォーマンスを高めるという研究結果がでたそうです。

シカゴにあるイリノイ大学の研究者たちは、ある程度に酔った状態だと創造性が高まることを発見しました。
血中アルコール濃度が0.08%を僅かに下回る状態にいた被験者たちは、しらふの被験者たちよりも創造的な作業をより良く行えたとのこと。
しかしアルコールを摂取したその被験者たちは、記憶力が必要な作業では結果が劣りました。
研究者たちは、創造性が最も高まるのは血中アルコール濃度が0.075%のときであると結論づけたようです。








style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2062731224111057"
data-ad-slot="2042717053">




そしてその創造性が最も高まる血中アルコール濃度にしてくれるのがこの「The Problem Solver」
このお酒は、血中アルコール濃度を0.075%前後になるように作られたビールです。
体重の目盛がビンに書いてあり、どれくらい飲んだら創造性のピークに達するのかが分かります。
血中アルコール濃度は人によって異なりますが、「The Problem Solver」は計算を出来るだけシンプルにしているようですね。
アルコール濃度は7.1%と多くのビールと同程度。





名前の通り、「問題を解決するために飲むお酒」
良い時代になったものです。
適量以上を飲むと創造性を高めるどころか、問題解決能力が低下します、と警告もついているのでご注意を。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
<冬限定 アップルシナモンエール 入>クラフトビール 飲み比べセット 8種8本 地ビール 詰め合わせ サンクトガーレン
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP