•   >
  •   >
  • 驚愕の事実!ハリウッド業界よりアプリ制作者のほうがセレブであることが判明

驚愕の事実!ハリウッド業界よりアプリ制作者のほうがセレブであることが判明

驚愕の事実!ハリウッド業界よりアプリ制作者のほうがセレブであることが判明
このエントリーをはてなブックマークに追加
そんな時代になったのか。
従前からアプリが多くのお金を生み出していることは伝えられていましたが、この度ひとつの大台を突破。
2014年、なんとアプリ市場は100億ドル以上となり、ハリウッド業界を超えたようです。
昨年、ハリウッドは「ハンガーゲーム」のようなヒット作を出したものの、Angry BirdsやFacebookのモバイル版といったアプリのほうが多くの稼ぎを製作者にもたらしました。

アプリの開発者にはハリウッドスターより稼ぐ人物も存在し、ハリウッドよりも多くの仕事をアメリカ国内に創出しています。
ある研究では、2008年以降のアプリ市場の収益は250億ドルにも上り、低迷の兆しは全く見えていないそうです。



企業分析を専門とするAsymco社では、2014年にiTunesを通じて販売されたAppleのアプリを検証。
すると、昨年ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、LEGOムービー、ホビット族の第二作等のヒット作を放出したハリウッドスタジオよりもアプリ企業のほうが“健全”であることが分かったそうです。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2062731224111057"
data-ad-slot="2042717053">



これまでに1200万回以上のダウンロードを記録している超ヒットアプリAngry Birdsの製作者は、Finnish Developers Rovio Entertainmentに対して、超人気スターのトム・クルーズが稼ぐ金額よりも多くのお金をもたらしました。
Asymco社はまた、中程度のヒット作を持つ平均的なアプリ開発者は、ハリウッドの同程度の人たち(小さな役で数千ドルだけ稼ぐレベル)よりも収入が多いと指摘します。
Asymcoはアメリカ映画市場のの最終的な売り上げ額は開示していませんが、アナリストはアプリよりも少し低い100億ドル程度だと予想しています。
“すごい話です。
2014年、Appleのアプリ開発者はハリウッドが映画のチケット売り場で稼ぎ出した金額よりも多くの収入を得たのですから。”


ハリウッドでは、映画製作の数を1/3に削減し職を500減らすことを発表。
シュレック等のヒット作を持つDreamWorks Animationもコスト削減の必要に迫られ、全社員の18%を削減しました。

ハリウッド業界といえばセレブで豪華絢爛な印象ですが、実はアプリ制作者のほうがセレブだったというのは驚きですね。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
ネピア おしりセレブ トイレットロール 4ロール ダブル (2枚重ね 35m巻) 無香料
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP