•   >
  •   >
  • 自分の子どもを科学的に「賢く」「幸せ」に育てる9つの方法

自分の子どもを科学的に「賢く」「幸せ」に育てる9つの方法

自分の子どもを科学的に「賢く」「幸せ」に育てる9つの方法
このエントリーをはてなブックマークに追加
子を持つ親に、

「子どもにしてあげたいことは何か?」

と尋ねると、多くの人が

「賢くなって、幸せになってほしい」

と答えます。

では、子供がそのように賢く、幸せになるように育てることは可能なのでしょうか?
その答えはノーではありません。
最近の研究により、子どもを賢く幸せにするために大きく影響する親の行動が明らかとなりました。
今回は、そのためにすべき9つの方法についてご紹介しましょう。

1 そばにいる


何かを教えようとする必要はありません。
ただそばにいて両親の生きざまを子どもに見せることが、実はもっとも大切なのです。
これは少し難しいことかもしれませんが、子どもになってほしいような生き方を自らが日々心がけることが必要です。
つまり、あなたがだらしない人間で居続けるのであれば、子供も同じように育って行きます。

2 子ども“に”読み聞かせる“のではなく、子どもと”一緒に読む“


絵本は読んであげるものではありません。
あなたも子供と一緒になって、絵本を読むのです。
絵本の挿絵に注目させるのではなく、言葉に注目させながら一緒に本を読むことを心がけましょう。

3 夕食は家族みんなでとる


夕食を一緒にとる子どもは喫煙や飲食などが少なくなる傾向にあり、うつになることも少ないという研究があります。
毎日、夕食をとることは難しくとも、少なくとも週に1回は家族みんなで食卓を囲みましょう。

4 合理的なルールを子どもに作る


トラブルを起こす子どもの多くは合理的ではないルールを家庭内で強いられています。
理にかなったルール作りを家庭内に作りましょう。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2062731224111057"
data-ad-slot="2042717053">



5 健全な関係の友だちを作る機会を与える


友人関係は長期的な幸福や学習意欲を向上させます。

6 あなたのストレスを減らす


1000世帯の子どもたちに
「もしひとつだけあなたの両親から何か一つの願いことをかなえてもらえるなら何をしてほしいか」
という質問をしたところ、多く両親が想像した答えは「お金に関するお願い」でした。
しかし、実際には子どもたちの多くが「両親の負担を少なくし、ストレスを減らしたい」と答え、最も大きな数を占める答えとなりました。

7 毎晩十分な睡眠を与える


テストの点数と平均睡眠時間は相関関係にあるという研究結果があります。
毎日十分な睡眠をとらせることは子どもを賢くさせます。

8 子どもを信じる


両親がどのように子どもを思っているか知ってもらうことも大事です。
正しいことはきちんと助言し、子どもを信じて適切なケアをしてあげることも大事です。

9 頭が良いことを褒めるのではなく努力を誉める


子どもたちは継続して努力することを覚えます。
結果が大事なのは、大人になってからです。
幼い頃から結果ばかりを求める親になってはいけません。
「努力が結果につながる」ということを覚えることが、成功を収めるためにとても重要な要素です。


そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP