•   >
  •   >
  • これはお見事!海辺の流木から作られた”馬”がリアルすぎる

これはお見事!海辺の流木から作られた”馬”がリアルすぎる

これはお見事!海辺の流木から作られた”馬”がリアルすぎる
このエントリーをはてなブックマークに追加
現代の彫刻家たちは、メタルなど実に様々な素材を使い作品を完成させます。
今回ご紹介するのはなんと「流木」。
アーティスト、ジェームズ・ドーラン氏率いるチームが海岸などを足で歩いて、その目で確かめながら拾い集めた流木を基に、見事なウマの躍動感を表現しています。
海岸を疾駆するウマのたてがみ、毛並みのツヤまでも見えるよう。
ウマたちの荒い息遣いが伝わってきます。



「流木は、実に立体感にあふれている」
ドーラン氏はこう語ります。
「動物の大きさ、体型によりまちまちだが、製作には1000~3000時間要した」
ウマ1体に使われた流木の数は400ほど。
金属ワイヤーが骨格として土台になり、流木を支えます。
高さ約1.8m、重さ500kgで、ほぼ実物大。






style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2062731224111057"
data-ad-slot="2042717053">



ドーラン氏の作品には、見て楽しむ芸術性だけでなく、地球という星に生存する生き物への熱い共感がこめられています。
「動物をテーマに選んだのは、その種が命をつないでいくため、時には戦い、時には共存してきた彼らのスピリットに感動したからだ」
と、彼は熱く語ります。
その思いは、実在の動物の世界にとどまらず、想像の生物、ドラゴンにまで広がっていくとのこと。
作品、「Wyvern in the Baobabs(バオバブのワイバーン)」は、ファンタジーの世界と現実の世界を見事に融合させました。





そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
赤兎馬 (金ラベル) 極味の雫 芋焼酎 35度 720ml
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP