•   >
  •   >
  • Arduino、加速度センサー、光センサーで作るエアドラム

Arduino、加速度センサー、光センサーで作るエアドラム

Arduino、加速度センサー、光センサーで作るエアドラム
このエントリーをはてなブックマークに追加
ドラムの練習をしたいけれど、家で練習するには音がうるさすぎるし、そもそもセットを丸ごと買う予算もない。
そんな人がもしいたとしたら、このプロジェクトには強く興味を引かれるかもしれない。

この『Arduino Air Drums』はArduino Unoと数々のセンサーを活用したエアドラムだ。
実際にドラムを買うことなく、ドラムの練習が出来るようになる。

2本のドラムスティック、及び片方のサンダルには3軸加速度センサモジュールADXL335が装着されている。

ADXL335は、x,y,zの3軸で加速度を検知できるセンサーだ。

また、面白いことにもう片方のサンダルには、裏側に光センサーが取り付けられている。
足先を浮かせば光量が上昇し、踏み込めば真っ暗になるため、それをセンサーが検知して音を鳴らせる仕組みというわけだ。

ドラムに限らず、センサーを上手く活用すればエアギターやエアサックスなども作れるだろう。
あなたがもし音楽と電子工作に興味があるのなら、ウィークエンドプロジェクトにうってつけかもしれない。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
Wiiリモコン
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP