•   >
  •   >
  • ニール・ヤング考案!超高音質なハイレゾ音源を楽しめるポータブルプレイヤー『PonoPlayer』

ニール・ヤング考案!超高音質なハイレゾ音源を楽しめるポータブルプレイヤー『PonoPlayer』

ニール・ヤング考案!超高音質なハイレゾ音源を楽しめるポータブルプレイヤー『PonoPlayer』
このエントリーをはてなブックマークに追加
これは一度聞いてみたい。
『PonoPlayer』は、ニール・ヤング氏が設立した音楽配信サービス・ハードウェアの開発を手掛ける米PonoMusic社によって開発されているポータブルミュージックプレイヤー。
スタジオマスターと呼ばれる超高音質な水準の音楽を楽しむことをが可能で、普段私たちが聞いているようなデジタルミュージック体験に革命を与えるために考案されたものです。
『Pono』は現在クラウドファンディングのKickstarterにて資金調達中で、FLAC (Free Lossless Audio Codec)フォーマットのハイレゾ音源を配信するサービス『PonoMusic.com』と、そのハイレゾ音楽を楽しむためのポータブルプレイヤー『PonoPlayer』を展開するとのこと。
3月30日現在で既に500万ドル(約5.1億円)を調達しており、世界中のアーティスト達からも支援を集めている注目のプロジェクトです。
こちらがKickstarterにて公開されている紹介動画。



24bit/192kHzまでのFLAC音源の再生が可能で、もちろんMP3やAAC、WAVなどの音楽も楽しめます。
バッテリーの持続時間は約8時間。
カラーはブラックとイエローが用意されており、今なら300ドルからのプレッジが可能でリテール価格は399ドルになる予定とのことです。
これまでハイレゾ音源を手にしたり聞いたりしたことがなく、CDやMD、MP3プレイヤーなどでしか音楽を聞いた事がない私にとっては大変興味深いサービス&ガジェット。
商品化が待ち遠しいですね。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット(ステレオイヤホンタイプ) BackBeat GO2 Black BACKBEATGO2-B
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP