•   >
  •   >
  • "宇宙船"と呼ぶ方が相応しいくらい未来すぎるヨット『Adastra』号

"宇宙船"と呼ぶ方が相応しいくらい未来すぎるヨット『Adastra』号

このエントリーをはてなブックマークに追加
この『Adastra』はコンセプトデザインではない。
実在するヨットだ。
John Shuttleworth Yacht Designs社を中心とした複数の企業が合同チームを編成し、5年の歳月をかけてデザイン及びビルドされた。
全長42.5mのトリマラン(三つの胴体を持つヨット)になっている。









現代に生きる私たちにとっては、この『Adastra』は"ヨット"というよりも、スターウォーズに出てくるような"宇宙船"と言ったほうが違和感が無いかもしれない。
そんなヨットが既にこの世に実現し、海の上を走っているというのだから驚きだ。
最高速度は約22ノット。既に4000マイルのトラベルに成功している。









外装のハードウッドには、蜂の巣状のポケットを持った良質で軽いオーク材を使っており、ハッチやラダーなどの重要な部分に関しては、カーボンファイバー(炭素繊維)で造られている。
これらが軽量なボードを実現するための土台となっている事は言うまでもないだろう。





また、この『Adastra』は外観の素晴らしさだけではない。
現代のヨットにおける最高水準の技術を駆使して設計・プランニングされたこの内装も驚きだ。
たとえ実際に乗っていなくとも、この写真から住みたくなるほどの快適性を感じ取る事が出来る。





































庶民がこんなヨットを購入するとなると手も足も出ないだろうが、今世界では様々なカテゴリのメイカーズたちが生まれてきている。
いつの日か、どこかのハッカーが超未来なヨットをDIYしてしまうような日が来ないとは言い切れないだろう。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
☆2モーター搭載版☆パトロールボートラジコン グリーン
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP