•   >
  •   >
  • 体内に埋め込んで血液検査する電子機器がヤバい

体内に埋め込んで血液検査する電子機器がヤバい

体内に埋め込んで血液検査する電子機器がヤバい
このエントリーをはてなブックマークに追加
現在の医療において、血液検査といえばほとんどの場合、注射針などで体内から血液を取り出して検査する方法が一般的です。
ところが、EPFL(Ecole Polytechnique Federale de Lausanne)の研究者らによって、皮膚の下に埋め込んだ端末から直接血液検査できるインプラント機器が現在開発されているようです。

長さは約14ミリで、皮膚に埋め込むのに適した形状にデザインされており、取り外しやリプレイスも行いやすいようです。
機器には複数のセンサーが内蔵されており、血液成分を分析し、それらのデータをワイヤレスにコンピュータへ送信するという仕組み。
血液内に含まれる様々なデータから、癌をはじめとした様々な症状をリアルタイムに確認できるそうです。
現在はまだ実験段階で、検知できる成分も限られ、体内に維持出来る期間も1.5ヶ月ということですが、将来的に性能を高め、かつ安全性を確保できたとすれば、様々な医療領域において応用できるでしょう。












そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
メタボが気になる人の健康ごはん (オレンジページムック)
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP