•   >
  •   >
  • むしろ逆に美しい...世界最古のカメラで撮られた写真13枚

むしろ逆に美しい...世界最古のカメラで撮られた写真13枚

むしろ逆に美しい...世界最古のカメラで撮られた写真13枚
このエントリーをはてなブックマークに追加
この世にカメラが誕生したのは1830年代とされていますが、まだまだ一般の人々がカメラを手にすることはありませんでした。
ところが1888年、米Kodak社によって世界初の家庭用カメラが発売され、多くの人々が持ち運びできるサイズのカメラを手にすることになります。
黒いレザーに覆われ、ビューファインダーも無く味気ないデザインのカメラでしたが、人々はそのカメラを使って日常のスナップショットを撮影し、アマチュアフォトグラファーとして「写真」を残し始めました。

そんな世界で初めて開発されたKodak社の商用カメラで撮られた写真がこちらです。
1888?1890年に撮影されたものですが、現代のカメラでは決して表現することの出来ない本物のヴィンテージを感じさせる13枚。




















































そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
北欧フィンランドのヴィンテージデザイン -1940〜70年代のインテリア雑貨とデザイナー-
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP