•   >
  •   >
  • まな板をそのまま火にかけるとフライパンに変化する調理アイテム『Curling Pan』

まな板をそのまま火にかけるとフライパンに変化する調理アイテム『Curling Pan』

まな板をそのまま火にかけるとフライパンに変化する調理アイテム『Curling Pan』
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんな調理器具があってもいいね。
『Curling Pan』は、常温では平らなまな板として使って、コンロにかけて熱を加えると周囲が丸くなってフライパンとして利用できる新型の調理器。
形状記憶合金で作られており、板の温度によって周囲のカラーも変化するため料理をするときの目安にもなります。
Lee Jee Won氏とLee Juan氏によるコンセプトデザイン。
食材を全て同時に投入しても大丈夫な炒め物など、シンプルなレシピには便利そうなアイテムです。



そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック プロフェッショナル MR5555MCA
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP