•   >
  •   >
  • 残酷な事件、起こる前に予言。高度な犯罪予測システム、米警察が導入へ

残酷な事件、起こる前に予言。高度な犯罪予測システム、米警察が導入へ

残酷な事件、起こる前に予言。高度な犯罪予測システム、米警察が導入へ
このエントリーをはてなブックマークに追加
犯罪が後を絶ちません。
殺害やレイプなど残酷な犯罪が毎日のように起こるこの世の中。
もしも時計の針を戻せるのなら、犠牲者や遺族は間違いなくそれを行い事件を予防するでしょう。
ただ残念ながら人間には時間を戻すことはできません。

しかしながら、昨今の技術・科学の発展に伴い、犯罪を分析するテクノロジーも優れたものになってきました。
アメリカ警察はこの度、新たな犯罪予測ソフトウェアを本格的に導入することを検討しているようです。
『PredPol (Predictive Policing software)』と呼ばれるこの犯罪捜査ソフトウェアは、過去の犯罪の日時、場所、種類をもとに次の犯罪がどこでいつ起きるのかということを分析。
例えば、ある場所で住宅侵入や殺人が起きれば「次の犯罪はここの可能性が高い」という示唆や、「この地域で次に犯罪が起こるのは約XX日後」ということを提示します。
そのデータをもとに実際の警官がその周辺をパトロールすることで、犯罪を予防しようというのが目的です。

この『PredPol』を米国アトランタ、ロサンゼルス、サンタクルーズで試験したところ、従来の分析官の予測と比べて犯罪率は減少し、より効果的であるとの成果が見られました。
しかし、もう少し広い範囲、長いスパンで試験を行わないかぎりはソフトウェアの真の有効性がわからないため、未だ導入決定には至っていないようです。
また、このシステムのせいで警官のパトロールや犯罪発見に取り組む姿勢がおざなりになってしまう可能性も懸念の一つ。
犯罪予測システムの有効性が確証された訳ではありませんが、それでももしこのシステムが有効だと証明されれば、悲惨な犯罪を減らすことに繋がることは間違い無し。
この世から少しでも犯罪の数を減らすことに繋がりますし、今後の発展も期待できます。
映画『マイノリティー・リポート』の時代がついにやってくるのかもしれませんね。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
マイノリティ・リポート 特別編 [DVD]
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP