• >
  • >
  • 藻のバッテリー開発!従来のリチウムイオン充電の200倍の性能

藻のバッテリー開発!従来のリチウムイオン充電の200倍の性能

藻のバッテリー開発!従来のリチウムイオン充電の200倍の性能
このエントリーをはてなブックマークに追加
IdeaHackをフォロー:

藻から得られる電気エネルギー


ついに人類は地球上の極めて原始的な植物から「電気」を確保する術を開発したようです。
カリフォルニア州バークレー、West Berkeleyの先端の湖からほど近い場所のとある研究ラボにて、藻を使ったバッテリーが開発されています。
既にご存知の方も多いかもしれませんが、藻という植物はその繁殖力が凄まじく、化石資源に頼らない燃料「バイオ燃料」としての可能性が見出されている非常に優秀な植物。
既にアメリカでは数多くのバイオベンチャーが存在しており世界のお金もこの分野へ多く流れてくるとの予想がなされています。
そんな中、こちらの研究室では藻から電気を取り出す実験に成功。
プロトタイプ開発者のAdam Freeman氏によると、この「藻バッテリー」でいつかはテスラの電気自動車まで充電できるだろうとのこと。
しかもその性能は通常のリチウムイオンバッテリーと比較して200倍の効果を発揮するのだとか。




充電スピードも従来以上


従来のものよりも充電のスピードは早く、持続時間は長くなっており、もちろん電気自動車だけでなく携帯電話やタブレットをチャージすることが可能。
詳細な原理についてはよく分かりませんが、藻に含まれる薄い膜のようなものがイオンの通り抜けを容易にするため、従来よりも効率的な電気の発生を可能としているようです。
以前紹介したバクテリアで電気を生み出すバイオバッテリーとはまた違ったもののようですね。
10年後には本当に生ゴミを入れるだけで電源を供給するようなバイオバッテリーが作られているかもしれませんね。
この記事が気に入ったら
IdeaHackをフォロー:
http://techcrunch.com/2014/05/30/this-algae-battery-could-power-a-tesla-with-200x-the-charge/
Facebookでシェア
Twitterでツイート
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
IDEA★HACK厳選SHOP ☞ こちら
合わせて読みたい関連記事
このジャンルの最新ニュース

人気記事 TOP 5
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
follow us in feedly
ピックアップ記事