•   >
  •   >
  • 2016年スイス開催のサイバー義体のオリンピック『サイバスロン』が凄そう

2016年スイス開催のサイバー義体のオリンピック『サイバスロン』が凄そう

2016年スイス開催のサイバー義体のオリンピック『サイバスロン』が凄そう
このエントリーをはてなブックマークに追加

サイバスロンとは?


ロボットアーム、パワードスーツ、強化義足などを装備した人や、ブレイン・コンピューター・インタフェースを操縦する人たちが技を競い合うオリンピック『Cybathlon(サイバスロン)』が、2016年にスイスで開催されるようです。
このオリンピックではロボティックテクノロジーを用いた高度な補助装備を身につけた障害者スポーツ選手たちが競い合います。
競技は様々なジャンルが用意されており、パワードアームによるレース、ブレイン・コンピューター・インタフェースによるレース、電気刺激によるバイクレース、強化義足による障害物レース、パワードスーツによる障害物レース、電動車椅子レースなど多岐にわたるものとなっています。



イベントの詳細


スイス国立コンピテンスセンター・ロボティクス研究所(NCCR Robotics)が主催するもので、こちらの大会ウェブサイトによると、イベントの開催日は2016年10月8日とのこと。


パワードアームを装着した選手は輪っかのようなものを手に持ち、メタルワイヤーをくぐらせながら接触することなくゴールを目指す



脳波を読み取る装置を身につけ、コンピュータ上のアバターを操作してレースを競う



パイロットは電気刺激を自分の体に与えることで筋肉を動かしてバイクのペダルを漕ぐ



強化義足を装着したランナーが障害物をクリアしながらゴールを目指す競技



強化義足ではなく、パワードスーツを纏ったパイロットが障害物コースを走る



電気車椅子を操縦して砂地、階段、平均台を走り抜ける

どの競技もエキサイティングで実にワクワクしそうなものばかり。
安全面など諸々疑問は残るものの、観てみたい気持ちが収まりません。
近い将来、009のような人類が本当に誕生するかもしれませんね。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
サイボーグ009 - CYBER MUSIC WORLD
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP