•   >
  •   >
  • じゃんけんの勝率を高める方法がついに判明!これは試す価値アリ!

じゃんけんの勝率を高める方法がついに判明!これは試す価値アリ!

じゃんけんの勝率を高める方法がついに判明!これは試す価値アリ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
人生で幾度となく訪れる「じゃんけん」による勝敗の決定。
この方法を頭に入れておくと、人生が少し勝ち組になるかもしれません。
中国の浙江大学の研究チームがじゃんけんで勝ったときや負けた時のプレイヤーの心理状態を分析して発表したこちらの論文によると、じゃんけんを繰り返し行ったときにプレーヤーは、あるルールに従って次の行動する傾向にあることが判明したそうです。

浙江大学の生徒360人を6つのグループに分け、ばらばらにじゃんけんをしてもらい、勝った人には少しの報酬を与えます。
その条件において、研究チームは彼らがグー、チョキ、パーをどのような順序で繰り出すのかを観察します。

その結果、「プレイヤーが1回目のじゃんけんで相手に勝った場合、2回目のじゃんけんで同じ手を出す可能性は、違う手を出す可能性よりもはるかに高い」ことが判明。
反対に、「プレイヤーが2回以上じゃんけんで負けた場合、そのプレイヤーは次のじゃんけんで手を替える可能性が高い」らしく、さらに「その手は前回の相手が自分に対して出してきた手よりも、前回相手に勝てたはずの手に替える可能性の方が高い」のだそうです。

つまりAさんがチョキ、Bさんがグーを出し、Aさんが負けた場合、次のじゃんけんではAさんはグーに勝てたであろうパーを出す確率が高いとのこと。
研究者によると、勝者は勝った手を維持する確率が高いため、この戦略は妥当なのだそうです。

なるほど、これは覚えておくと便利かも。
1回勝負を3回勝負にしてこのロジックで手を出すだけでも勝率は上がりそうです。
もちろん相手がこの論文を読んでいないことが前提ですが。。。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
成功する人は、なぜジャンケンが強いのか (青春新書インテリジェンス)
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP