•   >
  •   >
  • 15万本のペットボトルで島を開発し、元モデルと一緒に楽園生活をする男

15万本のペットボトルで島を開発し、元モデルと一緒に楽園生活をする男

15万本のペットボトルで島を開発し、元モデルと一緒に楽園生活をする男
このエントリーをはてなブックマークに追加
これは、、、楽しそう。
エコ発明家として知られるRichard Sowa氏がこの度開発したのは、ペットボトルで作られた「島」
メキシコのカンクン沖につくられたこの島は約15万本のペットボトルを使っており、人どころか家や植物が存在するにも関わらず完全に浮いています。
6年以上もかけて建設されたこの島をSowa氏は「Joyxee島」と命名。
島には3件の家が建っており、どの家にもトイレ、電力確保のためのソーラーパネル、インターネット接続、バスタブと3つのシャワールームが備わっています。



彼は過去にも似たような島を建設したことがありますが、どちらもハリケーンで壊れてしまったとのこと。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2062731224111057"
data-ad-slot="2042717053">




Sowa氏は現在この島での滞在を一緒に過ごす素敵なパートナー、元モデルのJodi Bowlinさんと一緒に本当の楽園生活を楽しんでいます。
この島、実は浮いているだけでなく、動くこともできます
ですので、住居を移す必要は全くありませんが、引っ越しすることはできるという優れもの。
ペットボトルという実に身近なものから作り上げた自分だけの楽園。
こういう人生も楽しそうですね。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
トリーズ(TRIZ)の発明原理40 あらゆる問題解決に使える[科学的]思考支援ツール
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP