•   >
  •   >
  • 【長編動画】太陽から光速で宇宙を進むと43分で木星にたどり着く様子が分かる動画

【長編動画】太陽から光速で宇宙を進むと43分で木星にたどり着く様子が分かる動画

【長編動画】太陽から光速で宇宙を進むと43分で木星にたどり着く様子が分かる動画
このエントリーをはてなブックマークに追加
「宇宙の大きさってどれぐらい?」
この質問をされて、まともに答えられる大人は少ないでしょう。

しかし、言葉で伝える事は難しくても、ロサンゼルスのアーティストが作成したこの動画を見れば、ある程度体感できるでしょう。
太陽、地球、その他様々な惑星間旅行を光の速度で再現
アルフォンス・スワインハート氏が制作した再生時間45分の大作です。
動画に付けられたタイトルは「Riding Light」
8分20秒くらいで太陽の光が地球を通過、最終的に43分20秒で太陽から約778,500,000 km離れた木星に到達する様子が描かれています。
画面の左上には距離と経過時間の表示がされ、進行状況が分かるようになっています。





style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2062731224111057"
data-ad-slot="2042717053">




スワインハート氏は、
「アニメ制作にあたって、惑星と小惑星など、調整させてもらったところはあるが、その距離やサイズはできるだけ正確性を保った。木星に到達したところで終わらせたのは、1時間以下に抑えたかったから」
と説明。
また、
「光のスピードは秒速299,792 kmと速いが、宇宙の広さがあまりにも広大なため、遅く感じるかもしれない」
と話しました。
スワインハートさんは、Apple、BBCなどに作品を提供しているアニメーターで、今回の作品は、「多くの宇宙関係の書籍や文献を見ていて、宇宙の広がりを光が走る様をイメージし、作品に仕上げたいと思った」と答えています。
水星には3分13秒、金星6分、火星12分39秒、ベスタ(小惑星)19分39秒、ケレス(小惑星)22分57秒などとなっています。


そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
DVD付 宇宙 (講談社の動く図鑑MOVE)
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP