•   >
  •   >
  • ドローン、血液の空輸に成功。緊急医療用途への可能性を探る【米実験】

ドローン、血液の空輸に成功。緊急医療用途への可能性を探る【米実験】

ドローン、血液の空輸に成功。緊急医療用途への可能性を探る【米実験】
このエントリーをはてなブックマークに追加
今や、様々な分野に進出するドローン。物流への応用など多方面な活躍が期待されています。
そして今回は、離れた場所から検査施設まで、採取した血液や尿検体を無事に送り届けることができるかという実験が行われました。

疾患やケガの治療を行うための検査、または輸血には、スピードが求められるものもあります。
交通アクセスの悪い地域や検査施設が不十分な場所などでは、時として治療に遅れが出て、手遅れになる恐れもあるかもしれません。
米ジョンズホプキンス大学を中心とした研究チームは、健常被験者56人から6本ずつ、計336本採血し、ジョンズホプキンス病院から車で1時間離れた場所まで運び、そこから半分をドローンで、残りを車で運んで戻ってくるという実験を行いました。
研究チームが指摘するドローン輸送の一番の懸念は急加速だといいます。
「血液は非常にセンシティブなもので、車の発進やドローンの着陸におけるある種の運動が血液細胞を破壊する、または凝血を促進する恐れがある」
と、研究者は実験前に説明しました。




実験後、すべての血液を分析したところ、ドローン運搬、車運搬の2グループ間に大きなダメージの差はみられなかったそうです。
ただ、一部の検体で二酸化炭素濃度に差が出ていたということですが、ドローン運搬によるものなのかどうかは不明です。
研究チームは次の段階として、100kmほどの距離があるアフリカの診療所と検査施設間でパイロット試験を行う予定にしています。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
COM-SHOT 【 4ch ドローン 】 高画質 カメラ 搭載 ヘキサコプター 6軸 ジャイロ 安定 飛行 3D 飛行 Wifi 【 生中継 対応 】 ブラック MI-X800-BK
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP