•   >
  •   >
  • これ意味分かる?楽譜が読める人だけが分かる広告が秀逸

これ意味分かる?楽譜が読める人だけが分かる広告が秀逸

これ意味分かる?楽譜が読める人だけが分かる広告が秀逸
このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらはスイスの管弦楽団「Zurich Chamber Orchestra」が掲げた屋外の広告クリエイティブ。

よく楽譜に書かれている黒い5本の横線。
その上から2本目の線のところに、黒いスマートフォンが横向きになって置かれています。





あなたは意味がわかりましたか??

何も知らない人が見ても何のメッセージも伝わらないかもしれませんが、楽譜が読める人なら「なるほど」と頷くはず。
この音符は、楽曲の中で音のない長い休止状態を意味する「全休符」を表しています。
つまり、「オーケストラ演奏の最中には、スマートフォンを”休止”して鑑賞ください。」というメッセージな訳ですね。
素敵です。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
オペラ座の怪人 ロングランキャスト
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP