•   >
  •   >
  • Arduinoで作る世界中の人々の感情を読み取るカメラ『Aleph』

Arduinoで作る世界中の人々の感情を読み取るカメラ『Aleph』

Arduinoで作る世界中の人々の感情を読み取るカメラ『Aleph』
このエントリーをはてなブックマークに追加
『Aleph』は、特定の方角にいる世界中の人々の感情を読み取るインタラクティブデバイスだ。
カメラのようなインタフェースをしており、レンズを向けるとその方向にいる人々のTwitter(ツイッター)上の発言をサーチし感情をスマートフォンのモニター上に映し出すことが出来る。
少し乱暴かもしれないが、これはコンパスとアクセラメーターを搭載したスマートフォンケースだとも言える。それくらいのパーツだけで自作できるということだ。


『Aleph』はMithru Vigneshwara氏によって開発され、基盤には「Arduino Mega」と思われるボードが使われている。




「Twitter上の他人の発言を見て、自分よりも楽しそうに感じた」ことがアイデアのきっかけらしい。

そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
Android×Arduinoでつくるクラウド連携デバイス―Android ADKで電子工作をはじめよう! ―
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP