•   >
  •   >
  • 現実世界をゲームっぽく。VRヘッドセットを使った第三者視点(TPS)の世界感が面白そう

現実世界をゲームっぽく。VRヘッドセットを使った第三者視点(TPS)の世界感が面白そう

現実世界をゲームっぽく。VRヘッドセットを使った第三者視点(TPS)の世界感が面白そう
このエントリーをはてなブックマークに追加
グランドセフトオート、メタルギアソリッド、三国無双などなど、第三者視点によりプレイヤーを操作する3Dアクションゲームは数多く存在しますが、もし本当に自分自身を第三者視点で見るとどんな感触なのでしょうか。
そんな疑問に応えるプロジェクトがポーランドのmepiによって進められています。
VRヘッドセットのOclus Riftをベースに、GoProカメラを取り付けた背の高い柄を背負います。
カメラはジョイスティックによってアングルを変えられるようになっており、自分の姿を肩越しに眺めながら世界を歩くことが可能です。



これは実に面白い試み。
人工的に作り出したバーチャルな3Dエリア内を現実のように歩くのではなく、現実の世界をゲームっぽく歩くという発想。
実際に自分の手を動かせば目の前のプレイヤーが思った通りに手を動かしますし、自分が走ればプレイヤーもほとんどラグなく走りますしね。
Google Cardboadなるものも現れたことですし一度試してみたいもの。
ただ想像している以上にプレイヤーの動きが鈍いと感じるのは仕様かもしれません。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
Oculus Rift Developers Kit / オキュラス リフト / 3D ヘッドマウントディスプレイ [米国正規品]
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP