•   >
  •   >
  • 電力を生み出す”木”!仏科学者、風で電気を発生させる木『WIND TREE』を開発

電力を生み出す”木”!仏科学者、風で電気を発生させる木『WIND TREE』を開発

電力を生み出す”木”!仏科学者、風で電気を発生させる木『WIND TREE』を開発
このエントリーをはてなブックマークに追加
これは素敵!!
フランスのエンジニアのチームが風力を使って電力を発生させる人口樹を開発しました。
“このアイデアは、庭で風が吹いていないのに葉が震えたのを見て思いつきました。”
こう語るのはスタートアップ企業Parisanのファウンダーであり、2015年に『Wind Tree』を発売する予定のJerome Michaud-Lariviere氏。
“その様子を見て、葉の揺れるエネルギーがワットに変換できるはずだと考えたのです。”



Wind Treeは“葉”の中に小さな羽が入っており、どの方向から風が来ても静かに羽が回るようになっている仕組み。
3年間の研究の後、エンジニアチームは約8メートルの試作品を完成させました。
これらは現在、北西フランスのブルターニュ地方にあるPleumeur-Bodouコミューンに植えられており、最終的には個人の庭や都心部にも採用してほしいと願っているとのこと。
23,500ポンド(約445万円)で販売される予定のこの『Wind Tree』は4.5mph以上の風力があれば電力を発生させることが可能です。
まだ検証はされていませんが、Michaud-Lariviere氏によると1年で平均して7.8mphの風があれば、価格の元は取れるはずだそうです。



また、街中でビルの間の隙間風などをうまく取り込めば、例えば街中でLEDの街灯や電気自動車のチャージポイントとして利用もすることができるんだとか。
Michaud-Lariviere氏は、『Wind Tree』を地熱や省エネビル等のエネルギー源とコラボさせたいとも考えており、さらに将来的には天然繊維でできた葉や、地熱を電力源として活用できる根を持つような完璧な木を開発したいと考えているようです。

こんな設備なら、都市の景観を損ねずに自然エネルギーを使った発電が可能になりそうですね。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
【科学工作】エコロジー・環境 ペットボトル風力発電実験キット
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP