•   >
  •   >
  • 太陽光で小銭をドロドロに溶かすほどの高温を生み出すフレネルレンズ

太陽光で小銭をドロドロに溶かすほどの高温を生み出すフレネルレンズ

太陽光で小銭をドロドロに溶かすほどの高温を生み出すフレネルレンズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
幼い頃、虫眼鏡で太陽光を集めて黒い紙を燃やす実験をしたことがある人は多いかもしれません。
ここで紹介されている動画は、その実験の「大人版」。
「フレネルレンズ」という古いテレビから取り出したレンズを使って、華氏2000度(摂氏1093度)もの高温を生み出し、瓶の中の飲み物を沸騰させて爆発させたり、卵を焼いたり、小銭をドロドロに溶かしたりしています。



摂氏1093度というと、「溶岩」の熱さと同じレベルです。
金は融点が1064度なので、溶かす事ができますね。
ちなみに金星の表面温度は464度、火力発電所の蒸気は600度、太陽の表面が6000度と言われています。

改めてソーラーパワーの凄まじさを認識できる動画。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
すごい!うちでもこんな実験ができるんだ!!―米村でんじろう先生のスーパー個人授業
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP