•   >
  •   >
  • Arduino + イーサネットシールド + LCDでFacebookページの「いいね数カウンター」をつくる

Arduino + イーサネットシールド + LCDでFacebookページの「いいね数カウンター」をつくる

Arduino + イーサネットシールド + LCDでFacebookページの「いいね数カウンター」をつくる
このエントリーをはてなブックマークに追加
オープンソース・ハードウェアとして人気の高い『Arduino』。
メイカーズムーブメントの流れを受けてArduinoに興味を持った人も少なく無いと思われますが、電子工作などに親しみのない人にとっては敷居が高いと感じるかもしれません。
かといってLEDを光らせるくらいのガジェットを作ったところで、達成感はそれほど感じられない。
そんなあなたにぴったりのArduinoプロジェクトを紹介します。

Facebook Like box


『Facebook Like box』はFacebookページの「いいね!」数をカウントしてくれるガジェット。
それ以上でもそれ以下でもありません。
Arduino上にマウントされたLCDディスプレイ上に、いいねの数を表示します。

用意するもの





このプロジェクトで使う部品・パーツ類は以下の通り。
Arduino Uno:ベーシックなArduino基盤です。Amazonで2,730円。
Arduinoイーサネットシールド:Arduinoに装着できるイーサネットシールド。4,200円。
LCDディスプレイシールド:LCDディスプレイに文字などを表示するArduino用のシールドです。2,280円。
④USBケーブル:ArduinoとPCをつなぐものですね。
⑤ネットワークケーブル:ごく普通のLANケーブルです。

Step 1


②のイーサネットシールドを①Arduino Unoに重ねます。
組み立てた図は以下の通り。




Step 2


さらに③のLCDシールドを重ねます。
3つ重ねると以下のようになります。




Step 3


USBケーブルで①Arduino Unoとパソコンを繋ぎます。




さらに、ネットワークケーブルで②イーサネットシールドとルーターを繋ぎます。




Step 4


Arduinoのソースコードを書いていきましょう。
Arduinoの開発環境はこちらからダウンロード、インストールできます。
コードの詳細については『Skoltilab』のサイトを参考にしてください。
Githubからそのままダウンロードすることも可能です。

Step 5


ソースコードをArduinoにアップロードしましょう。



以上です。
非常に簡単ではありますが、Arduino、イーサネットシールド、LCDディスプレイシールドの非常にシンプルな使い方と、facebookとの連携が学べるプロジェクトになっています(もちろんソースコードの中身も理解する必要がありますが)。
Arduino初心者だけれど、何かネットワークを使ったガジェットを作りたいと思っている人は試してみても面白いかもしれません。
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
ボクのArduino工作ノート
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP