•   >
  •   >
  • ArduinoとAtariコントローラーで作るオリジナルなゲーム用ジョイスティック

ArduinoとAtariコントローラーで作るオリジナルなゲーム用ジョイスティック

ArduinoとAtariコントローラーで作るオリジナルなゲーム用ジョイスティック
このエントリーをはてなブックマークに追加
このオリジナルなAtariコントローラーは非常に小さいにもかかわらず、内部に充分なゲーミングシステムを備えている。
開発者はKyle Brinkerhoff氏だ。このコントローラーを制作する前にも、ArdupongというPong(ポン、ビデオ画面上に再現された卓球ゲーム)をプレイするためのジョイスティックをArduinoで作っており、今回のコントローラーはその進化版というべきものだ。

ビデオではコントローラー内部についてKyle氏が詳しく説明している。
基盤となるArduinoには、Ardweenyと呼ばれるATmega328と同サイズのボードを使用しているため、小さなコントローラーの内部にも実装できたようだ。ジョイスティックは元々のモジュールから、PlayStationコントローラーに置き換えられている。
このコントローラーを9Vバッテリーに接続し、コンポジット出力でテレビに繋げばどんなゲームでも使えるようになるとのこと。

メーカーが発売するゲーム機には、本体に付属するコントローラがほとんどの場合存在するものだが、これからの時代、コントローラーをオリジナルに制作し販売するような個人メイカーズが現れてくる可能性はある。
ゲームまでオープンソースでDIYするような時代がいつしかやって来るのかもしれない。


そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP