•   >
  •   >
  • そうきたか。ボス視点で戦う悲哀シューティングゲーム『I am ボス』

そうきたか。ボス視点で戦う悲哀シューティングゲーム『I am ボス』

そうきたか。ボス視点で戦う悲哀シューティングゲーム『I am ボス』
このエントリーをはてなブックマークに追加
『I am ボス』は、普段なら敵役であるボス機を操作して、次々と攻め込んでくる「味方っぽいやつら」を自分のライフが無くなるまで打ち落とし続けるという、とても悲哀に満ちたシューティングゲームだ。
株式会社マルジュより、Google Playにて無料で公開されている。

『I am ボス』では、きちんと背景も設定されていて、それがまたちょっと物悲しい。。。


銀河系の遙か彼方、そのボスはひっそりと暮らしていた。
子宝にも恵まれママボスと子ボス、3人で仲良く暮らしていたが
ある日突然、戦闘機に乗った連中が大群で攻めてきたのであった。
「何も悪いことしていないのに…ただ見た目が敵っぽいだけなのに!」
ボスは怒った。ママボスと子ボスを守るため、そしてボスであるという自分の
アイデンティティを守るため戦うことを決意したのであった…。


ボスからの攻撃は、
・画面左半分をなぞって、ボス特有の弾幕を発射
・画面左半分を素早くダブルタップして、触手攻撃
・ボス機を長押しするとレーザー充填を開始。離すとレーザーを放出
てな感じに、いかにもシューティングゲームのボスがやってきそうな攻撃を繰り出すことができる。

Androidアプリはこちら。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.marge.android.iamboss

iOSアプリはこちら。
https://itunes.apple.com/jp/app/i-am-bosu/id595926797?mt=8
そういえば、この記事もおもしろかったです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート
コール オブ デューティ ブラックオプスII (吹き替え版)【CEROレーティング「Z」】
by Amazon
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
同じジャンルのおすすめ記事

人気記事 TOP 10
follow us in feedly
カテゴリー
  • IDEA(なるほどな発想、ありそうでなかったモノ)
  • HUMOR(ネタ系・おもしろ動画)
  • GAME(新作ゲーム機・ソフト、関連アイテム)
  • FOOD(キッチンガジェット、食のアイデア)
  • TRAVEL(死ぬまでに行きたい旅のスポット)
  • DESIGN(デザイン、アート、フォトグラフィー)
  • GADGET(最新ガジェット、便利アプリ・ツール)
  • MAKE(3Dプリンター、DIY)
ピックアップ記事
TOP